保険かけてますー?

各自が決定した運用方法での運用します。
そのリスクと言うの当然、個人が負う事になります。
ですから、運用方法を決定する時は慎重に行いたいですよね。
(笑顔)それでは、この確定拠出年金の掛け金は、どれくらいなのでしょう!?国民年金第1号被保険者だと、その上限が68,000円になります。
国民年金基金に加入している人、また、国民年金の付加保険料を納めている人、それぞれの掛け金と合わせてからの上限です。
そして、国民年金第2号被保険者は、23,000円です。
更に、この掛け金の額は、5,000円以上、1,000円単位で設定することが可能です。
しかし、毎年4月~3月の間は、一回だけ変更ができます。
「国民年金基金」と同じで、掛け金の支払いについては、口座振替になります。
そして、納付されます。
注意したい事は、前納、追納と言う制度は確定拠出年金にはありません。
また、他にも注意しなければならないことがあります。
それは、国民年金の保険料を納めていないと、確定拠出年金の掛け金を納めることはできないと言うことです。
※国民年金が未納だと、掛け金相当額が還付されます。
そして、既に所得控除を受けた場合、確定申告の修正申告が必要になってきます。
ご注意ください。
保険の掛け捨ては損なの?メリットデメリット【見直し迷っている方に...】